[未分類]

おもしろ本でした。

225の言葉は

自己愛(ナルシズム)に引きずられない、

自尊心を育むことがテーマだと

理解しました。

自尊心を持つと、

必然、こころが休まりま ...

[実存]

先日、4月6日、

国際実存療法士資格認定審査会に

出席しました。

毎回、永田先生に会いたくて、

行くようなものですが。

 

先生は、人の心を失った医療に ...

[実存]

フランクルの著書の中で、思想をまとめたような本です。

何回か読み返した本です。

師匠のクリニックに出向いている途中の新幹線の中の友として、

また、読んでみました。

 

[身体]

2003年、

カナダ保健省から出た、診断ガイドラインです。

交通事故後、手術後、ウィルス感染後の

不可解な症状を訴える患者さんを治すため、

さんざん悩んでいました。

&nbs ...

[実存]

ユーモアと癒し、そして夢の病院

人体に欠かせない必須アミノ酸を求めるように、人は笑いを切望するものだ。

 

1人のすばらしい道化師の登場は、

薬をいっぱい積んできた20頭のロバ ...

[実存]

1986年に松田聖子さんが歌った『瑠璃色の地球』

 

夜明け前に、論文や書類を記載しながら

YouTubeで、手嶌葵の声で聞いています。

 

1986年に ...

[心理]

勉強になりました。

世の中には、

いろいろなことを分かっている人がいるのですね。

 

誰かから

「あなたのため」といわれ、

その自分の考えや気持ちに合わ ...

[心理]

面白い本です。

人はいろいろなペルソナ(仮面、人格)を持ち、

自由自在、臨機応変に使い分けることができると、

仕事も有能となり、

家庭でも幸せに暮らせるのだそうです。

男性が ...

[実存]

大きなインパクトのある本にであいました。

これは、実存そのものではないですか。

 

科学の道を歩んできた田坂氏が、

生死の境の病という最悪の逆境が与えられ、

その奈 ...

[実存]

永田勝太郎先生、最新の著書です。

日本疼痛心身医学会で購入しました。

先生の生涯、生き様を語ることで

生きる意味とは何か、

自己超越とは何か、

が分かる良い本です。